お刺身をもっと美味しく楽しむ!柵の保存方法②「昆布締め」

お刺身をもっと美味しく楽しむ!柵の保存方法②「昆布締め」

魚の柵をもっと美味しく楽しむワンランク上のアレンジレシピをご紹介。
プロも実践する技ですよ♪とってもかんたんなのでぜひお試しください!

淡白な味わいの白身魚に、昆布の風味をまとわせる「昆布締め」は、もっちり食感とまろやかな旨味、昆布の上品な香りが楽しめます。

魚の柵の保存方法② 昆布締め

  1. 清潔なまな板に柵をのせ、上から均等に塩をふる
  2. 酒を含ませた昆布で柵を包む
  3. 昆布ごとラップで包み冷蔵庫で保存する

厚みのある柵なら1日おくのがおすすめです。お刺身だけでなくカルパッチョや、お茶漬けにもgood。昆布はなるべく平らなものを選ぶと、ムラなく綺麗な仕上がりになりますよ!ぜひ試してみてくださいね。